« 北志賀高原よませ温泉2 | トップページ | 歩こう! »

ブヨの悲劇。

Photo

Photo_2
いきなり、お見苦しい画像2連発でゴメンナサイ。

長野でブヨに刺されました。

ブヨって、、、
去年、朝霧高原でブヨに刺されるまで30うん年間、ブヨという虫がどういうものか知りませんでした。
名前は聞いた事があったけど、漠然と...蜂とか虻みたいに大きめの虫だと思っていました。

決して、都会育ちではありませんが、埼玉でお目にかかったことはありません。

去年、朝霧のドッグランでイヤと言うほど刺され、何日も何日も痛痒いツライ思いをして、、、
でも、もうそれを忘れて、すっかり油断してました。

刺された時に、痛いとか痒いとか感じないところが、この虫のズルいところです
脚に血が付いてる...何だ??
あ!!!ブヨだ

ドッグランでワンコに夢中になっている間に、すでに数カ所刺されていました。
まぁ、油断して脚を出してたのが悪いんですけど。。。
(ちなみに、私は首も2カ所刺された...)


おっとーさんは、両下腿全体的に刺され、症状が出たのも早く、まず下腿全体がパンパンに腫れました。
熱を持ち、立ち上がると下腿がミシミシする感じ。。
冷湿布や、寝る時にアイスノンも使いました。
ソケイリンパ節まで腫れ、歩くのにも支障が出たそうな。
今は痒みの方が強いと。

私は、1日半くらい遅い感じで症状が出てきました。
足首がパンパンに腫れ、痛みもあったけど、歩行困難まではありませんでした。
昨日写真を撮った時よりも、今朝はだいぶ腫れがひきました。
あとは、しばらく(というか、何日も)痒みと闘うのみです。
ふたりとも、去年より症状がヒドいですね。

本当は、医者に診てもらうのが理想的だそうです。
が、市販のム◯アルファEXで何とか乗り切れました。

教訓:とにかく、水や空気がキレイな自然がいっぱいの草原やドッグランに行く時は(特に朝夕)脚を出さない!

肝に銘じます。。。

ところで、ワンコはブヨに刺されないのだろうか??
あいベルは、特に症状がなさそうでしたが。


**おまけ**

Photo_3
嬬恋の道端の売店で、不思議な野菜を発見。
「アラジン」初めて見ました。

売店のおじさんに、コレ何ですか?って聞いたら、
「ズッキーニみたいなもんだよ。油で炒めて食べるとうまいよ。」
2個で100円だったので、ものは試し。。

ベーコンとキャベツと一緒に炒めて食べてみました。
まったくクセはなく、茄子のような...でも、やっぱり瓜だ。
炒める以外に、よい調理法はないかな。。。

|

« 北志賀高原よませ温泉2 | トップページ | 歩こう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぶよ・・・かゆいですよね。
民間療法ですが、騙されたと思ってやってみてください。
用意するものはろうそく。
火をつけて、溶けたろうを、かゆいところを覆うように数滴。
熱くて飛び上がることはありません。
そしてそのまま少し置いて、冷めたら、ぽろんって剥がします。
そのころには、かゆくないです。
多分、毒成分を殺菌消毒してるんだとおもいます。
もし、一回やってまだかゆかったら、もう一回です。
そして、しばらくして、またかゆくなったら、またポトン。
治りも早い気がします。

アラジン、初めて見ました!!!
ズッキーニ、苦くないゴーヤ?

投稿: mamehana | 2009年9月 2日 (水) 22時21分

mamehanaさんへ☆
mamehanaさんは色んなことをご存知なんですね!!
ありがとうございます。試してみます^^

アラジン、、そうですね、ズッキーニみたいです。
ゴーヤほど歯ごたえはありません。
今朝、コンソメスープにしてみましたが...
やはり、油で炒めた方が美味しいようです。

投稿: やっこ | 2009年9月 3日 (木) 10時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブヨの悲劇。:

« 北志賀高原よませ温泉2 | トップページ | 歩こう! »